• 当院のご紹介
  • 施設案内
  • 臨床指標
  • 医療介護相談室
  • リンパ浮腫センター
  • パーキンソン外来
  • 認知症ケア
  • 無料低額診療
  • 広報誌
  • ふくおか健康友の会
  • ボランティア
  • 医療関係者・学生の方へ
  • よくある質問
公益社団法人 福岡医療団
たたらリハビリテーション病院
〒813-0031
福岡県福岡市東区八田1−4−66
お問い合せ
電話受付時間(月~金) 9:00~17:00(祝日除く)
リハビリテーションセンター
運動連鎖に関する研修会が開催されました!!
2017.4.7

1月29日に当リハビリテーションセンターに山本尚司先生をお招きして、

【運動連鎖に関する研修会】を開催しました。

 

運動連鎖とは、一部の関節を動かすと、それに続いて隣接する関節も運動が連鎖して起こり、様々な場所に相互に影響を与え合うという、身体の運動に基づく学問のひとつです。

 

つまり、身体の一部の関節が動くことで、離れた関節にも影響が及ぶということです。

身体のどこかに痛みが生じていても、実はその痛みは全く別の場所が原因という可能性もあるのです。

 

今回は、【上部平衡系からの下行性運動連鎖】という内容で、上部平衡系に関する講義から、評価・治療を交えてご教授いただきました。

 

残念ながら写真はありませんが、とても内容が濃く、有意義で、かなりアツい研修会となりました!

今回の研修会で、当リハビリテーション技術部スタッフの知識・技術を更に高めることが出来たと思います。

 

今後も研修会内容や日々の出来事を、随時更新していきます!!

 

 

【講師のご紹介】

山本 尚司 (やまもと ひさし) 先生

フィジオ運動連鎖アプローチ協会®代表

公益社団法人 日本理学療法士協会理事

現在は日本各地で運動連鎖道場®を開催中。

 

~たたらリハビリテーション病院 各ページへのリンク集~

【リハビリテーション技術部】のページへはこちら

【当院からのお知らせ 記事一覧】のページへはこちら